サッカーと英語 // Football & English

&English

日本語と英語でサッカーの世界情報についての話を聴いて、英語が学べるポッドキャスト。 // A weekly podcast in Japanese & English, discussing the world of football.

All Episodes

They hunt in packs, often fuelled by alcohol, cocaine and other drugs. Though some are old enough to be fathers and even grandfathers, they're hooked on violence and confrontation, and the well out-of-date idea that by fighting with opposition fans, they're showing support for their club.Though their numbers have decreased as technology has progressed and the football culture changed, these people are still around. And as we saw at the Euro 2020 Final in London, sometimes you don't need to be actively looking for violence at football to find it.Where last week was celebrating the passion of football fans, this week we're taking a look at the dark side of fandom: football hooligans.---フーリガンというは集団は群れをなして行動し、しばしばアルコールやコカインなど薬物との結びつきが強く、その集団の中には中年にあたる年齢層の人もいます。暴力や対立することに夢中になり、相手ファンと争うことで自分のクラブを支持していることになるという時代遅れの考えを持っていることもあります。サッカー文化の変化に伴いその数は減少しましたが、いまだに存在しておりロンドンで開催されたEuro 2020の決勝戦でも見られたように、残念ながらサッカーの世界において暴力が目につくことがしばしばあります。先週の放送ではサッカーファンの情熱を紹介してきましたが、今週はサッカーファンのダークサイドであるフーリガンのお話です。

Dec 5

42 min 40 sec

If you ever need proof that football is not an entertainment business, you only have to consider one thing: chants.In an entertainment business, the people respond to the quality of what they have paid to see. Gigs, plays, comedy shows, films, exhibitions, immersive theatre, whatever: if it’s good, people will like it and react accordingly. If it’s bad, likewise.Football isn’t like that, because when crowds are allowed into football grounds, they will respond, among other ways, by chanting and singing regardless of how good the game is. They will scream and shout and curse and express their displeasure, but fans will always sing and chant.Every club has chants. From the smallest non-League team to the European champions: they might not be unique, they might not be clever, they might not be particularly tuneful, but everyone sings. It’s one of the things that binds everyone together.サッカーがただのビジネスではないことを証明するためには、ファンたちの応援歌(=チャント)について考えてみるのがよいかもしれません。エンターテインメント・ビジネスの世界では、人々はお金を払って見に来たものの質に対価を払います。ライブ、演劇、コメディーショー、映画、展覧会、劇場など、良いものであれば人々はそれを気に入り反応します。その逆も然りです。しかしながら、サッカーファンは少し異なるかもしれません。ゲームの出来に関わらず、彼らはプレーに反応し、チャントをし続けます。時に、叫び声を上げたり、罵声を浴びせたりと不快感を表しますが、毎回必ず歌い、チャントします。どのクラブにもチャントがあります。アマチュアクラブからヨーロッパのチャンピオンクラブまでチャントは存在しています。時として、ユニークではないかもしれないし、賢くはない歌かもしれないし、特別な曲ではないかもしれませんが、皆が歌いあげています。チャントは観客を結びつけるもののひとつです。

E

Nov 28

45 min 49 sec

This month marked 35 years since Sir Alex Ferguson was appointed as Manchester United manager, on the 6th of November 1986.It was one of the most inspired appointments in the history of football, and changed Manchester United and English football in ways that not many other people could claim.To recap all of those trophies he won at Manchester United: 5 FA Cups 4 League Cups 10 Charity / Community Shields 1 European Cup Winners Cup 1 European Super Cup 2 Champions League Titles 1 Intercontinental Cup 1 FIFA Club World Cup 13 Premier League Titles There is simply no doubt, he is one of, if not THE best, managers of all time. Sir Alex Ferguson.

Nov 21

39 min 48 sec

適切な栄養補給をすることで接戦を制するための最後の力になると言っても過言ではありません。It's not exaggeration to say that fuelling your body properly can be the edge you need to win a close match.

Nov 14

33 min 27 sec

Adelaide United player Josh Cavallo has come out as gay, becoming the only current top-flight male professional footballer in the world to do so.The 21-year-old wrote on social media that he was "ready to speak about something personal that I'm finally comfortable to talk about in my life"."I'm a footballer and I'm gay," the midfielder said in an accompanying video."All I want to do is play football and be treated equally."

Nov 7

28 min 9 sec

スパイク(フットボールブーツ)は、現在の形に辿りつくまでに長い道のりを歩んできました。1800年代のスパイクは固く重い素材でできており、仕事用の靴から派生しました。おしゃれでサッカーの一部を華やかに演出するものとなった今のスパイクは、クレイジーな色や挑戦的なデザインが主流となっています。番組では、トモとトミーがスパイクの歴史を振り返りながら、二人が昔履いていた懐かしの一足を紹介します。 // Football boots have come a long way. Starting as hard and heavy work boots in the 1800s, they're now a fashion accessory, with crazy colours and wild designs the norm. Tomo and Tommy look at the history of boots, and talk about some of their favourites.

Oct 31

31 min 39 sec

Discussing 'sportswashing', as Newcastle fans got their wish and they finally have new owners. An exciting time for them, whilst the rest of the footballing world looks on in concern.

Oct 24

26 min 9 sec

An Australian own-goal kept Japan in the race for an automatic spot in next year's World Cup.Australia defender Aziz Behich put the ball into his own net in the 85th minute Tuesday to give Japan a 2-1 victory and six points from four matches in Group B, three points behind the Aussies and six behind Saudi Arabia.Goalkeeper Mat Ryan tipped a shot from Takuma Asano and the ball bounced off the post and then ricocheted off Behich and into the net, ending Australia's run of 11 consecutive wins in World Cup qualifying games."We kept fighting until the end and never gave up," Japan coach Hajime Moriyasu said. "We showed our determination to get to the World Cup."

Oct 17

21 min 59 sec

With Australia travelling to Japan next week for a crucial World Cup Qualifier, Tomo and Tommy look back on the rivalry between the two teams, which really took off in 2006.

Oct 10

37 min 9 sec

単純なように見えるPKには、多くの意味が含まれています。試合中に与られるPK、延長戦のあとのPK戦。GK対キッカーの対決は、心理戦、試合結果を左右する瞬間、トーナメントの雰囲気で勝負が左右します。スタジアムやテレビで見ている観客の存在も大きく影響を与えるでしょう。試合中、レフリーが笛を吹いてペナルティが蹴られるまで、1分ほどの時間に多くのことが起こるのも事実です。For something that seems so simple, there's actually a lot to penalties. There's of course a penalty in a match and there are penalty shootouts. There's the relationship of the player vs the goalkeeper. The psychology of the goal, the match result, the tournament. There's the crowd watching in the stadium and on TV. A penalty might last only a minute from when the referee awards the foul, but SO MUCH happens in that time.

Oct 3

32 min 23 sec

Fans will be allowed to stand at Premier League and Championship stadiums for the first time in more than 25 years as part of a pilot programme that begins on January 1.The Sports Ground Safety Authority is to invite expressions of interest from clubs in the two leagues to have pilots of safe standing this season.Clubs must apply to be part of the ‘early adopter’ programme by October 6.If approved, clubs will be able to operate a safe standing area from New Year's Day until the end of the season.The introduction of designated safe standing areas in stadiums will see an end to the blanket ban on standing in the top two divisions of English football.英国のプレミアリーグと2部リーグのチャンピオンシップのスタジアムにおいて、来年の1月1日から試験的なプログラムが行われ、25年以上ぶりにファンの立ち見席が許可されることになりました。スポーツグラウンド安全局は、今シーズン中に安全な立ち見席の試験プログラムを行うため、クラブから関心を募っており、「早期受け入れ」を希望するクラブは10月6日までに参加申請を行うことができます。 承認されるとクラブは元旦からシーズン終了まで安全立見席エリアを運営することが可能となります。安全な立ち見席エリアが導入されることになると、英国サッカーのトップリーグでの立ち見全面的禁止の終焉を迎えることとなります。

Sep 26

26 min 56 sec

ゲスト:辻翔子さん。後篇はヨーロッパ各国での生活した暮らしについて話を伺います。現在の仕事、 FIFAマスターの経験、ウルグアイでのドキュメンタリー撮影班のタクシードライバーがレコバのお父さんだったお話など。// Shoko Tsuji is joins us again to talk through her career, life in Europe, FIFA Masters, and the time she met Alvaro Recoba's Dad in a taxi in Uruguay.

Sep 19

34 min 18 sec

Japan’s first professional women’s football league, the WE League, starts this weekend! Until now, the Nadeshiko League has been the top women’s league in Japan, however, the WE League has been established with the aim of creating a generation of professional women's footballers.The WE in WE League stands for ‘Women’s Empowerment’, with the goal of “becoming a driving force for women’s empowerment in Japan,” and, “aiming for a society where all of us involved in the league are active as protagonists.---「WEリーグ」は 年9月12日に開幕する日本初の女子プロサッカーリーグです。日本の女子サッカーリーグは、2020年まで「なでしこリーグ」がトップリーグでしたが、”プロ女子サッカー選手”という職業の確立を目指し、新たに最上位リーグとして誕生しました。WEリーグのWEは「Women's Empowerment」の略で、「日本の女性活躍社会を牽引する存在になる」という意志と、「リーグに関わる私たち(WE)みんなが主人公として活躍する社会を目指す」という思いが込められています。

Sep 12

28 min 54 sec

Months of speculation and clubs negotiating. Agents trying to get the best deal and players desperate to make their dream move. Then it happens! The transfer is done, and the player is ready to to get down to work. But there's one more important bit of business to be done: their squad number!移籍市場の期間中はクラブ間交渉が行われ、ファンたちの憶測が飛び交います。エージェントは最高の契約を得ようと、また選手たちは夢の移籍をしようと必死になります。先週、移籍期間が終了し選手たちは新たなクラブで仕事に取り掛かりました。そんな中、もう一つ重要なことがあります。それは彼らのチームでの背番号です。

Sep 5

25 min 39 sec

It’s the day that sends football fans and TV stations into a frenzy. Weeks and months of speculation, all coming to a head over the course of roughly 12 hours, as clubs, players and agents try to complete deals worth millions and millions of pounds. What is deadline day, why is it so important and what are some of the big stories and deals from over the years?夏の移籍市場期間の最終日は、サッカーファンやテレビ各局を熱狂させる日です。 何週間、何ヶ月にもわたる様々な憶測が、最終日のおよそ12時間の間に一気に加速し、クラブ、選手、代理人が数億円から百億円近くの価値のある取引を成立させようとします。 デッドライン・デイとは何なのか、なぜそれほど重要なのか、また、これまでのビッグストーリーやディールにはどのようなものがあったのかについて本日は語っていきます。

Aug 29

23 min 37 sec

ポッドキャスト番組「サッカーと英語」が戻ってきました。眠れなかったEuro 2020後、中断期間を挟みこれから始まるサッカーシーズンに向けて準備をしていきます。毎週、トモとトミーでサッカー界のトピックを取り上げ、日本語と英語で語ります。 //Welcome back to Football & English! After a nice break following a busy and sleepless Euro 2020, we're back and ready for a huge season of football ahead. Every week, Tomo and Tommy will be discussing the big topics and talking points from the world of football.

Aug 22

23 min 19 sec

Click here for Euro 2020 & Englishユーロ2020と英語はこちら

Jun 19

1 min 2 sec

Euro 2020 — or is it Euro 2021? — finally kicks off next weekend, and it’s set to be a cracker. 24 countries, playing across 11 host cities in 51 matches, will compete for the ultimate prize - to be the champions of Europe.This year’s tournament is one of the more complicated. The first to be played across the whole continent, with reduced crowds and extended squads, plus other changes to account for COVID 19. Combine that with the kick off times, with many matches happening overnight for those of us in Japan and Australia, it’s a tough tournament to keep up with.But don’t worry. We’ve got you covered. Starting today, with our Euro 2020 preview, we’ll be releasing a couple of episodes a week, covering all the talking points to make sure you are informed. You might even pick up some new English too.---Euro 2020、もしくはEuro 2021と呼べるのでしょうか?- サッカー欧州選手権は来週末6月12日日本時間の土曜の朝4時に開幕します。今回は24カ国が11の開催地で51試合を行いますが、大会運営は例年に比べて非常に複雑なものとなっています。ヨーロッパ大陸全体で行われる初めての大会、観客数の制限、選手登録人数の拡大、コロナの影響を考慮した開催地の変更などが行われています。キックオフの時間については、日本やオーストラリアでは多くの試合が深夜に行われるため、寝不足が続く一ヶ月となるでしょう。そんなヨーロッパサッカーファンの方々へのささやかな朗報かもしれません。本ポッドキャスト番組「サッカーと英語」は、本日のEuro 2020プレビューを皮切りに、週に2、3回のペースでエピソードを公開し、注目ゲームや現地メディア情報などを取り上げてお伝えします。サッカーを通じた新しい英語を学べるチャンスとなるでしょう。---VOCABULARYGroup of DeathA group made up of the best teams.Underdog A competitor thought to have little chance of winning a fight or contest."Japan are big underdogs at the next World Cup"Choketo fail when you are expected to succeed"England were expected to beat Iceland, but they choked."---THE GROUPS: Group A: Italy, Switzerland, Turkey, Wales Group B: Belgium, Russia, Denmark, Finland Group C: Ukraine, Netherlands, Austria, North Macedonia Group D: England, Croatia, Czech Republic, Scotland Group E: Spain, Poland, Sweden, Slovakia Group F: Germany, France, Portugal, Hungary TOURNAMENT PREDICTOR:https://gaming.uefa.com/en/uefaeuro2020tournamentpredictor/main

Jun 6

33 min 26 sec

Since the introduction of VAR, teams have been left to lament what might have been if their striker's foot was one size smaller; if the ball had been played half a second sooner. Goals have been allowed and disallowed, sometimes seemingly at random, with referees in booths drawing lines on a screen, often taking minutes to come up with a decision.The immediate joy of scoring a goal has been replaced by "let's wait for VAR..." It feels like the thrill of football has been removed, so how can we get it back? What is the solution to this offside mess?VARが導入されて以来、サッカー関係者は嘆き続けています。もしストライカーの足がもう一回り小さかったら、もしくはボールがあと0.5秒早く出ていたらと。 ゴールが認められたり、取り消されたりと、、時にその判定は無作為のようにも見え、VARのブースにいる審判たちがスクリーンに線を引き、判定を下すのに数分かかることもあります。ゴールを決めた瞬間の喜びは、ひとまず"VAR判定を待とう "という言葉に変わりつつあります。ゴールが決まる瞬間のスリルがなくなってしまいましたが、どうしたらそれらを取り戻せるのでしょうか?このオフサイドの混乱を解決する方法とは?---VOCABControversialDispute, debate or contention - “that was a controversial decision.”Automated/AutomaticAutomated is the verb; automatic the nounStarting, operating, moving etc independently- “the car wash is automated.”DetermineTo choose; to make a decision - “The IOC will determine whether the Olympics will go ahead.”

May 30

31 min 3 sec

Is there anything more fun in football than witnessing a goalkeeper score?Every time the No 1 is seen sprinting upfield for a late corner or free-kick, fans and neutrals alike inch closer to the edge of their seats, silently praying the unthinkable happens. And last weekend, it did happen.With West Brom and Liverpool drawing 1-1, Trent Alexander-Arnold swung in a hopeful corner and goalkeeper Alisson leaped above everyone to head home for one of the most spectacular ends to a Premier League game.So this week we wanted to learn more about goalkeepers.---サッカーの試合において、GKが得点シーンを目撃すること以上に楽しいことがあるでしょうか。残り数分、コーナーキックやフリーキックの場面、GKが駆け上がるのを見るたび、ファンたちはなにか想像を超える出来事が起こることを静かに祈っています。 先週末のプレミアリーグにおいてもそれは実際に起りました。ウェストブロムとリバプールが1-1で試合終盤を迎えていました。アレクサンダー・アーノルドがコーナーキックを振り抜くと、GKアリソンがどの選手よりも高くジャンプしゴールを決め勝利をきました。今シーズンの試合で最もスペクタクルな結末のひとつと言えるでしょう。というわけで今週は、ゴールキーパーをより知ってみようという企画です。---The Art of Goalkeeping Shot stopping Reflexes Handling Aerial command Distribution Mentality Goalkeeping Styles Shot stopper Ball playing goalkeeper Sweeper keeper --- Every goal by a goalkeeper in Premier League history David James plays as a striker

May 23

37 min 45 sec

Inter v AC Milan. Celtic v Rangers. Tottenham v Arsenal. Boca v River. City v United.There's nothing quite like a football derby. It is more than just a football match. It is a day when the city comes to a stop. When colleagues become enemies. When families split. The fans hate each other, and violence can sometimes happen.Derbies are about more than just winning the match; they're about bragging rights. It means that, until the next time they meet at least, one team will be walking taller and singing louder than the other.But what is a derby? And what makes them so intense?---インテル対ACミラン、セルティック対レンジャーズ、トッテナム対アーセナル、 ボカ v リーベル、シティ対ユナイテッド。サッカーにおける、ダービーとは単なる試合ではありません。それは、街全体の時が止まる日です。会社の同僚が敵になり、その日は家族が分裂するかもしれません。ファンはお互いを憎み合い、時には暴力沙汰も起きてしまいます。 ダービーに勝つということは、自慢のネタになります。少なくとも次の対戦まで、背筋を伸ばし大きな声で歌うことになります。そもそも、ダービーとはどんな存在でしょうか? そして、ダービーがこれほどまでに激しいのはなぜでしょうか?--- Kimoto scores against Gamba to put Cerezo into the Levain Cup Final Derby Day in Tyne/Wear - Newcastle v Sunderland A Newcastle fan punches a horse after they lose the derby to Sunderland 3-0

May 16

35 min 7 sec

Jose Mourinho has been appointed Roma manager from the start of next season. The 58-year-old has signed a three-year deal with the three-time Serie A champions."The incredible passion of the Roma fans convinced me to accept the job and I cannot wait to start next season," said Mourinho.Mourinho was recently dismissed after 17 months in charge of Spurs following a poor second half of the season in which the north London club slipped from the top of the table to outside the European places.ジョゼ・モウリーニョが、来シーズンからローマの監督に就任することが発表されました。 これまでにセリエAで3度の優勝をしているローマと3年契約を結んだモウリーニョ監督は、 次のようにコメントを残しています。「ローマファンの情熱に説得されてこの仕事を引き受けた。来シーズンのスタートが待ちきれない。daje ROMA」モウリーニョ監督は、スパーズを17ヶ月間率いた後、解任されていました。その理由としては、シーズン後半の成績が芳しくなく、リーグ首位から来シーズンのCL圏内から転落していました。THREE WORDSExpectationthe act or state of looking forward or anticipating."Having arrived to such high expectations, Mourinho leaves Tottenham in seventh place, and he has not won them a trophy."Palpable DiscordPalpable = being ability to feel somethingDiscord = disagreement; dispute; no harmony being people or things“There obviously seemed to be a palpable discord between manager and players and we feel it was time to act."Compensationrewarding someone for service or by making up for someone's loss, damage, or injury by giving the injured party an appropriate benefit."He will receive around £16 million in compensation from Tottenham Hotspur."

May 8

33 min 44 sec

Jリーグのユニークなファン文化について。先週に引き続き、ジャパンタイムズのジャーナリトとして活躍するダン・オーロウィッツさんをゲストに迎えて、ダンさんご自身の経験、Jリーグがアジアでの人気の理由についてを語ります。// Part 2 of our discussion with Japan Times writer Dan Orlowitz covers the unique fan culture of the J.League, why it's popular around Asia, and Dan's experiences as a writer and photographer in Japanese sport.

May 1

36 min 2 sec

The J.League is often rated as the best league in Asia and has produced Japanese superstars like Shinji Kagawa, Shinji Okazaki, Keisuke Honda, and many more. It is renowned for its high-quality play, technically gifted players, and, as with anything Japanese, the quirky side is also picked up on a lot.In recent years, J.League support has grown, especially outside of Japan. Areas of Asia and even Europe have caught onto the thrill that is supporting the J.League, so today we wanted to talk about why. What makes the J.League such a joy to watch?---Jリーグは、しばしばアジア最高のリーグと評価されており、香川真司、岡崎慎司、本田圭佑など、日本のスター選手を輩出してきました。 技術的に優れた選手が多いことで国外でも知られていますが、一方で日本文化の独特で一風変わった面も海外メディアにも取り上げられています。近年、Jリーグの熱は日本国外で徐々に高まっており、アジアやヨーロッパ圏においてもJリーグを応援する熱気が徐々に高まってきています。

Apr 24

26 min 22 sec

The term ‘New Manager Bounce’ has become part of football vocabulary over the past few years. Given the new TV deal and the number of opportunities to make money by staying in the Premier League, there is ever-increasing pressure on managers to deliver results fast.A few wins on the trot could be the difference between survival and relegation. Clubs turn to new managers hoping for quick results and a change in fortune.There is no doubt football culture has changed over the past couple of decades. Premier League Clubs are run more and more like businesses. Impatient owners, panicking board members, angry fans, endless criticism from the media, one has to feel for the modern-day manager. But does this mythical “bounce” actually exist?---ここ数年、「監督解任ブースト」という言葉がサッカー用語として定着してきています。プレミアリーグは、巨大な放映権の契約するため、一部に残留し、リーグからの放映権の分配金を確保することが非常に大事なため、監督には早く結果を出さなければならないというプレッシャーが高まっています。チームが不調に陥っている際、数回の連勝が残留と降格の分かれ目になるかもしれません。クラブは、早く結果を出して運気を変えたいと思い、新しい監督に期待を託します。過去数十年の間にサッカー文化が変化したことは間違いありません。焦るオーナー、パニックに陥った首脳陣、怒ったファン、メディアからの絶え間ない批判......それによって監督交代が起きることもあり、現代の監督には同情せざるを得ないかもしれません。この神話的な「監督交代による跳ね返り」は実際に存在するのでしょうか?

Apr 17

30 min 8 sec

The lights at the Allianz Stadium cut out, and the music swelled. The center circle started to pulse and ripple. And then the grass itself appeared to get pulled away, as if it were nothing more than a tablecloth. Three words ran around the electronic advertising boards: “History. Passion. Lols.”The extravagant buildup did not seem to match the occasion. Juventus was at home to Genoa, a standard Serie A game. What mattered, though, was not what Juventus was playing for, but what the team was playing in.Juventus played in a special edition jersey, designed in collaboration with its apparel partner, Adidas, and Palace, a British skate and streetwear brand. The jersey was greeted as a masterpiece, but Juventus would never wear it again. It did not matter. Later that week, the Palace jersey was made available. It sold out in 12 hours.---ユベントスのアリアンツ・スタジアムの照明が落とされ、音楽のボリュームが上がり、センターサークルでの演出が行われています。電光掲示板には3つの言葉が流れます。"History, Passion, Lols (どうやって読む?) 歴史、情熱、笑ユベントスがジェノアをホームに迎えた、セリエAでのごく一般的なゲーム。潤沢な資金を使った準備は、その場にマッチしていないように見えていました。この日ユベントスは、アパレルパートナーであるアディダス、イギリスのスケート&ストリートウェアブランドであるパレスとのコラボレーションした 特別仕様のユニフォームでプレーしました。このユニフォームデザインは傑作として評価を受けており、その週の終わりにPalaceとのコラボユニが発売、たった12時間で売り切れました。ちなみにユベントスはこのユニフォームを試合で使用したのは、一度のみでした。----THREE WORDSStreetwearfashionable casual clothesThis is very much dependent on generations. In the 80s, streetwear might have been denim jackets and things. Now it’s...I don’t even know what streetwear would be! I'm too old. Maybe if I wanted to see streetwear, I’d go to アメ村.LOLsComes from lol - used in chat, like (笑). But LOLs with an s is almost like an ironic laugh. You might use it when something’s not funny...or when something that isn’t supposed to be funny is funny.Extravagant1. spending much more than is necessary or wise; wasteful:2. going beyond what is deserved or justifiable: 

Apr 10

32 min 9 sec

Nine different players got on the scoresheet as Japan thrashed Mongolia 14-0 in a World Cup 2022 qualifier. Mongolia, who are ranked No. 190 in the world, registered just two shots compared to Japan's 34.It is Japan's second-biggest win, only behind a 15-0 win over the Philippines in 1967.Having gone into the halftime break five goals to the good, the second period saw a further nine goals for the Samurai Blue -- including four inside just 11 minutes.---2022年 ワールドカップアジア二次予選で、日本代表は9人の選手が得点するなど、モンゴル代表を14-0で圧倒しました。現在、FIFAランキング190位のモンゴルは、日本の34本のシュートに対し、わずか2本のシュートしか放つことができませんでした。日本代表にとっては、1967年のフィリピン戦(15-0)に次ぐ、2番目の大差での勝利でした。試合は5点差でハーフタイムを迎え、サムライブルーは後半のわずか11分で4点を含む、9点を奪いました。

Apr 3

32 min 55 sec

The dressing room is football's inner sanctum, a place which can be defined by great togetherness or deep division, where games can be won or lost before a ball is even kicked.What goes on between players and managers behind closed doors is often speculated on. There are endless rumours of fights, arguments and practical jokes, but the reality is rarely discussed.Matt Jarvis, previously of Wolverhampton Wanderers and West Ham United, missed the camaraderie during his recent spell without a club. "I don't think there's anything like it in any other industry," he says."It's so unique. You've got so much going on. You've got so many different characters. Different nationalities. Different hobbies. You've got different ages. You can have people as young as 17, 18, who are just coming into the first team. You've got 35-year-olds at the end of their careers. It's just such a mishmash of everything."ロッカールーム、もしくは英語でドレッシングルームは、サッカーの世界の司令部であり、そこではチームの一体感が生まれたり、ぎくしゃくした溝が生まれたりとしています。ドレッシングルームでのチームの作り方によって、勝敗が左右されることもあるでしょう。選手と監督のコミュニケーションは、閉ざされた部屋の中で行われ、様々な出来事が起きています。喧嘩や口論、悪ふざけなどの噂は尽きませんが、、それらの情報が表に語られることは滅多にありません。ウォルバーハンプトンなどに所属していたマット・ジャービスは、サッカー界からクラブを離れてみると、サッカー仲間を失ったと語っており、このような現は"他の業界にはないかもしれないと指摘しています。キャラクター、国籍、趣味、年齢も様々で、いろいろな出来事が起きています。ドレッシングルームには17歳でトップチームに入ってきたばかりの人もいれば、35歳でキャリアの終わりを迎える選手もいます。すべてが混ざり合っている場所、ドレッシングルームです。-----Lee Bowyer vs Keiron Dyer fight

Mar 28

33 min 55 sec

With great responsibility comes doubt. When the happiness of thousands of fans depends on what you and your teammates do on the pitch, it is no wonder that footballers quickly abandon trusty old devices such as logic and embrace a weird world of mumbo jumbo.Superstition plays a big part in the lives of many footballers. Some have lucky pairs of underwear that they swear by. Why would you change them if the team keeps on winning and more importantly, what would happen if you did?人は大きな責任と重圧がかかると疑心暗鬼になりがちです。サッカー選手たちは何万人というファンの期待とプレッシャーを乗り越えていく必要があります。そんな中で、選手たちは信頼できる論理やデータだけに頼るのではなく、「迷信」「ゲン担ぎ」を取り入れることは不思議なことではないのかもしれません。多くのサッカー選手が迷信や、ゲン担ぎの行動を実行してており、中には幸運が訪れる下着を愛用し、それを履き続けている選手もいます。チームが勝ち続けていれば、その下着をずっと変えることはないのでしょうか?もし下着を変えたら、どうなるのでしょうか?

Mar 20

28 min 21 sec

Every year, anywhere between June and September, and again in January, the football world turns into a frenzy. Club chairman and directors engage in poker battles with each other, trying to get the next superstar on the cheap. Agents, forever working away in the background, become central figures, negotiating deals for their clients, and never forgetting to look after themselves in the process. And the players, who sometimes feel like pawns in this game? Often they get their dream move. Many times they don’t.All the while, fans lap this up on social media, on TV and in newspapers. Teams “win” or “lose” the transfer window, and in some ways it can totally define the start of the season for a club.This is the story of football transfers.-----毎年6月から9月の間そして1月のサッカー界は、移籍ウィンドウが開かれることにより、熱狂の渦に包まれます。クラブの会長やスポーツディレクターは、次のスーパースターを手に入れようと、お互いに心理戦が繰りひろげられ、仲介人たちはクライアントのために交渉しています。仲介人のなかには、移籍の過程で自分自身が表にでて、中心的な存在となるものもいます。 毎年の移籍市場において、駒のように動かされていく選手たちはどのように感じているのでしょうか?自分が思い描くような移籍をはたす選手もいれば、そうでない選手も多く存在します。移籍期間中、ファンたちはソーシャルメディア、テレビ、新聞などで噂話を含めて情報を集めています。チームは移籍市場で「勝つ」か「負ける」かの勝負をしており、その移籍ひとつによって、シーズン開始前にチームの立ち位置を有意にもたせることも可能です。

Mar 13

33 min 26 sec

Chinatsu Kira is a professional footballer, currently playing for Melbourne City in the Australian W-League. Originally from Oita, Japan, Chinatsu spent around 10 years playing for Urawa Reds before moving to Australia in late 2020.Having made her national debut against New Zealand in 2014, she has represented her country 12 times, scoring 5 goals in that time. Most notably, she played at the U17 World Cup in 2008, and was part of the team which won the Asian Cup in 2014.We are DELIGHTED to welcome Chinatsu Kira to the podcast.吉良 知夏選手は大分県出身で、2010年に神村学園高校から浦和レッドダイヤモンズ・レディースに加入。加入2年目になでしこリーグ新人賞を獲得。以降レッズレディースの背番号10を背負い、2019シーズンまで活躍。2014年にはなでしこジャパンにも選出され、12試合5ゴールの数字を残しおります。2020年12月メルボルンシティへの加入が発表され、現在オーストリラアでプレーされております。-----吉良選手のTwitter:https://twitter.com/lucky_summer_吉良選手のInstagram:https://www.instagram.com/kira_chinatsu/足の筋肉の写真:https://www.instagram.com/p/CLyPICRskjq/

Mar 6

32 min 16 sec

Football is a universal language. Or is it? There is undoubtedly a common understanding between players as soon as they cross the white line onto the pitch; often you don’t need words to be able to play well as a team.But it does help. With the professional game never more eclectic than it is now, where, for example, over 60% of players playing in the Premier League are foreign, having players who share a language can be crucial for team morale, tactics, coach instructions, and dealing with the media.But the language of football has evolved to be so much more than just that of the words used on the pitch. Where every moment is broadcast and analysed all over the world, journalists battle with overused cliches, finding new ways to describe the same thing and word counts.So what is the language of football?サッカーはよく世界共通語と言われますが、 それはピッチに足を踏み入れた瞬間、選手間にはサッカープレーをするという大枠の共通理解があるからかもしれません。例えば、プレミアリーグでプレーしている選手の60%以上は外国人籍であり、様々なバックグランドをもった選手たちが共にチームとしてプレーをしています。ただ、サッカーにおける言語はピッチ上で使用されている言葉だけではなく、時を重ねると共にピッチ外でも進化を続けています。試合中継は世界中で実況と解説の方々の言葉で放送され、試合後にはジャーナリストたちが試合を分析するなかで、新たな解釈をしめすため、新しい言葉を見つけようとしています。それは、何度もに使用されてきたたフットボールクリシェ、「サッカーの決まり文句」との戦いなのかもしれません。

Feb 27

32 min 25 sec

Every week, in just about every country in the world, millions of footballers take the pitch playing the game they love. 22 players put their heart and soul into the match, to try and walk away with victory. No matter the age, the level, the country or the match result, there’s always one thing you can guarantee: the referee will be a talking point.Referees are so crucial to football. Competitive matches literally cannot happen without them. Yet, every single week, they are the biggest talking point in the game. The deal with abuse from players and fans during the game, and endless scrutiny afterwards, whether they make a mistake or not.We’re all guilty of it; a football fan who says they’ve never criticised a referee is a liar. But how do you become a referee? Perhaps more importantly, WHY would you become one?毎週、世界中のほぼすべての国で、何百万人ものサッカー選手がピッチに立ち、彼らが大好きな試合をプレイしています。22人の選手たちが魂を込めて勝利を手にするために試合に臨んでいますが、年齢、レベル、国、試合結果に関係なく、必ず一つのことがあります。審判です。彼らの存在はサッカーにとって非常に重要な存在であり、文字通り審判なしでは試合は成り立ちません。しかしながら、毎週のように、審判は試合の中で、話題の標的とされます。試合中、選手やファンから罵声を浴びせられ、その後はミスをしてもしなくても終わりのない監視を受けています。レフリーを批判したことがないというサッカーファン、嘘つきでしょう。レフリーたちは、どのような経緯を辿ってレフリーになるのか?そして、なぜレフリーになるのでしょうか?-----How does the Premier League assign referees?Man in the Middle

Feb 20

37 min

Mizuki Ito, or Micky as his friends call him, was born in 1988 and grew up in Saitama Prefecture. He graduated with a masters in Physical Education, and focused on sports science and coaching.His first role as a professional football coach came whilst he was still studying in 2013, when he worked at Albirex Niigata Singapore.Following his graduation in 2016, he moved to Sydney, Australia and now works as an Academy goalkeeper coach at A-League club Sydney FC.-----伊藤みずきさんは、1988年生まれ、埼玉県出身。筑波大学 大学院ではGKの状況判断/予測に関する研究をされ2013年Albirex Niigata Singaporeにてアシスタントコーチとして2シーズンを過ごします。2016年から現職であるSydney FC Academy Goalkeeper Coachの職につかれています。1年の大半をオーストラリアで活動する一方、一時帰国の際には高校/大学にて講演活動も行っておられます。-----伊藤さんのホームページ伊藤さんのポッドキャスト

Feb 13

34 min 59 sec

Mizuki Ito, or Micky as his friends call him, was born in 1988 and grew up in Saitama Prefecture. He graduated with a masters in Physical Education, and focused on sports science and coaching.His first role as a professional football coach came whilst he was still studying in 2013, when he worked at Albirex Niigata Singapore.Following his graduation in 2016, he moved to Sydney, Australia and now works as an Academy goalkeeper coach at A-League club Sydney FC.-----伊藤みずきさんは、1988年生まれ、埼玉県出身。筑波大学 大学院ではGKの状況判断/予測に関する研究をされ2013年Albirex Niigata Singaporeにてアシスタントコーチとして2シーズンを過ごします。2016年から現職であるSydney FC Academy Goalkeeper Coachの職につかれています。1年の大半をオーストラリアで活動する一方、一時帰国の際には高校/大学にて講演活動も行っておられます。-----伊藤さんのホームページ伊藤さんのポッドキャスト

Feb 6

33 min 2 sec

Soccer –  or football, as most of the world calls it – is the most popular sport in the world. As in other major sports, advanced data analytics are being used more frequently in football, both in the front offices and by the media reporting on the sport. Football clubs and journalists alike are always searching for an upper hand, be it in squad-building and scouting or in commentary and analysis – and analytics have the power to do so when used properly.Enter Tifo Football, a media company that attempts to distill a large quantity of complex data into easily digestible videos on YouTube. They discuss team tactics, individual player breakdowns, and tell long-lost stories from football’s colorful history using healthy doses of data, analysis and animation. As of today, Tifo Football is now part of The Athletic.------世界中のほとんど国でフットボールと呼ばれているスポーツは世界で最も人気のある種目の一つです。近年は他のスポーツと同様に、高度なデータ分析が進んできており、クラブ運営やピッチ上でデータが使用されることはもちろんのこと、メディア上においてもデータは頻繁に使用されています。特にチーム編成、スカウト、解説や分析をする場面においてデータを適切に使いこなすことで、周知との優位性を高めています。  そんな中、YoutubeチャンネルのTifoFootballは、大量かつ複雑なデータを簡単に消化できるメディアとして注目を集めています。適切な量のデータ、分析、アニメーションを通して、チーム戦術、個々のプレーヤーのについてより深く知ることができます。また、これまでのサッカー界の歴史や忘れられた物語にも焦点を当てています。現在、TifoFootballはアメリカ系メディア企業TheAthleticの一部になっています。------Some of the videos we liked: The Hidden Factors Behind Football Transfers Do Football Kits Matter? How to Beat a Low Block

Jan 30

32 min 31 sec

Shimizu S Pulse announced their new slogan for season 2021 and the reaction on social media has been fierce to say the least.The club explained the meaning behind the slogan on their website: “no matter how big the wall is, supporters and the club will work together to break it down.”The official definition of the word “PENETRATE” is “to go through something”, however, the word is often used as sexual innuendo. I’m sure you can guess what that means!As such, reaction from English-speaking J.League fans on Twitter was rough, with some going as far as to say they should rip it up and start again.Many others have questioned: how on earth did they end up here?----J1の清水エスパルスが発表した2021年のスローガンが、ネット上で物議を醸しています。1月15日に発表されたスローガンは “突き破る”という意味を持つ「PENETRATE」という言葉。公式サイト上では「目の前にどれほど大きな壁があったとしても、サポーターとクラブが一体となって自力で突き破り、新たなステージへと駆け上がる」と説明されています。しかしながら、PENETRATEという単語は、英語圏では性用語として使われることも多いことから、スローガンの変更を求める声が英語の公式ツイッター上でも上がっています。 また、英語圏からのフォロワーからの嘲笑の的となり、揶揄の声も少なくありません。 清水エスパルス側は発表したスローガンに対してどのような対応するのか注目されます。---------TKQさんのノート"Saving the world from Kyoto JAPAN"Some tweets:https://twitter.com/deeknoe/status/1350690417143017472https://twitter.com/gooner8848/status/1350760308575412225https://twitter.com/_MattColeman/status/1350682456639238144

Jan 23

34 min 47 sec

"Like a human sling," said David Moyes. "The best Scud missile I have ever seen," added Sam Allardyce, a heavy hint of jealousy in his voice. For Luiz Felipe Scolari, it was more difficult to describe. "I have never seen anything like this in my life," said the newly-arrived Chelsea boss.Scolari was not the only one left dumbfounded by Rory Delap's long throws when Stoke City shoulder-barged their way into the Premier League in 2008. Arsene Wenger, whose Arsenal side became regular victims, went as far as trying to get the rules changed. "It is a little bit of an unfair advantage," he said after a bruising 2-1 loss at the Britannia Stadium.For a period, it seemed almost impossible to stop them.The long throw was not a new concept. In fact, it felt like something of a throwback. But Delap, a javelin thrower in his youth, had the unique ability to combine distance and accuracy with a wickedly flat trajectory.-----ロングスローといえばデラップ、デラップといえばロングスロー。多くのサッカーファンが聞いたことがある名前でしょう。当時、彼のロングスローを人間発射台とモイーズが表現し、アラダイスはこれまでに見たことがない弾道と評していました。当時、チェルシーを率いていたフェリペスコラーリは、これまでのサッカー人生で見たことがなくそれを表現することが難しいとコメントを残していました。2008年は、プレミアリーグ内においても、かなりの脅威で、多くのチームが彼のロングスローを警戒していました。彼のロングスローは、学生時代に槍投げのチャンピオンに輝いたことがあるという経歴にも起因しており、そのスローの犠牲者となったアーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が、スローインの不公平を主張して、スローインを廃止してキックインを採用することを提唱しました。速く直線的なボールを確実にゴール前に送り込むデラップのスローは対戦相手にとって大きな脅威となり、直接的・間接的を含めて多くのゴールがその形から生み出された。-----Thomas Gronnemark's YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCETinPQ1NEvlNBvYHlyGPeA

Jan 16

28 min 39 sec

With Britain leaving the European Union, there are new laws as of January 1 - and that means new regulations in this month's transfer window, which could have previously restricted the signings of Paul Pogba, Cesc Fabregas and Hector Bellerin among others.Premier League clubs are to be limited to three U21 signings each transfer window with all foreign players subjected to a point-based threshold to be eligible to play in the UK.Players from European Union countries will not be allowed to be signed without a work permit while foreign players under the age of 18 cannot be bought at all as part of post-Brexit regulations, meaning Premier League clubs will have to wait to secure the services of top young talent from abroad.——英国ではEU離脱が2020年末で移行期間が完了したため、2021年の1月1日からプレミアリーグを含めた移籍市場にも様々な影響が及ぶとされています。新たに採用される基準になると、これまでプレミアに移籍してきた、ポグバ、ファブレガス、ベジェリンなどの移籍は認められていなかった可能性が高いと指摘されています。これまでプレミアリーグでは外国籍選手を獲得するためには、外国人労働許可証が必要となり、直近2年間の代表歴などが求められてきました。対してEU圏内の国籍を持つ選手には、代表歴などにかかわらず自由に契約することが可能でしたが、イギリスがEUを脱退するためにこの規則が変更されます。1月の移籍市場で獲得できる21歳以下の海外選手の数は3人までに制限され、シーズンごとでは最大6人までにとなります。また、FIFAのルールのもとEU離脱によって、クラブが18歳以下の海外選手を獲得することができないことにもなります。

Jan 9

28 min 56 sec

2020 was a strange year for us all. The coronavirus pandemic has caused havoc and death all over the world and unfortunately it doesn’t look like ending anytime soon.However, in the middle of it, Tommy and Tomo met on Twitter and this podcast was born. We’ve never met in person and are podcast amateurs, but somehow the podcast has gone very well and each week we find more and more listeners. Thank you to everyone for listening!This will be our last episode for 2020, so we wanted to look back on some of the topics we’ve spoken about as well as the podcast in general.---2020年は、コロナウィルスの影響により世界中の人々に大きな影響や被害をもたらしました。しかしながら、すぐに終焉を迎えそうになりません。そんな状況の中で、トミーとトモがツイッターを通じて知り合いになり、ポッドキャストをスタートさせました。まだ、お互いに直接は会ったことはないんですが、ポッドキャストは順調で徐々にリスナーの方々も増えて毎週数百人の方々に聞いてもらえています。ありがとうございます!クリスマスとお正月ん入るので、今週が最後に放送になります。今年の8月からの放送を振り返りながら、フリートークをできればと思っております。

Dec 2020

23 min 52 sec

ゲスト回の斎藤兼さん(後編)。ケンさんのこれまでのキャリアを聞きました。リヴァプール大学MBA、サッカービジネス、スポーツテクノロジー、英語との向き合い方などについて。ノースロンドンダービーにも少し触れています。// Ken Saito joins us once more to talk about his football-related career, how he learnt English and a little bit of reaction to Spurs winning the North London Derby

Dec 2020

43 min 41 sec

This weekend’s North London derby is intriguing as ever. Spurs, at home, going to the match in 1st place, unbeaten in the league since the opening day and with a forward line that most teams would dream of.On the contrary, Arsenal have been extremely poor lately. They've only won one match in their last 5 in the league, scoring just 2 goals in that period. Whilst their Europa League form has been impressive, their last 3 matches in the Premier League have been a 3-0 loss at home to Aston Villa, a 0-0 draw away to Leeds and 2-1 loss at home to Wolves.However, this is the North London derby and anything can happen. Form goes out the window, as two fierce rivals battle it out for 90 minutes.This weekend will see the first fans enter stadiums since March, with 2000 home fans allowed at matches in London. Will these Spurs fans see their team over the line?今週末,ノースロンドンダービー。とても興味を引かれます。スパーズは、ホームでのリーグ戦をここまで無敗でアーセナルを迎えます。対して、アーセナルは非常に苦しい状況。リーグ戦では5試合で1試合しか勝てず、2ゴールしかあげれていません。 ヨーロッパリーグでは調子を取り戻しましたが、プレミアリーグでの直近の3ゲームは、アストンヴィラに3-0で敗北、リーズに0-0で、ホームでウルブスに2-1で敗れました。しかしながら、今節はノースロンドンダービー。何でも起こり得えます。 ライバル同士の熱い90分間のゲームが行われるでしょう。今節からロンドンでは2000人のホームファンの入場が許可され、3月以来はじめてファンがスタジアムに入ります。

Dec 2020

32 min

JOIN OUR LEAGUE!Simply click here or enter code 5kfxvq to join. See you on the fantasy pitch!こちらのリンクもしくは、コード 5kfxvq で検索してみてください。ファンタジーピッチでお待ちしております。--------------------------On Friday evenings between August and May, in living rooms, bedrooms and offices around the world, millions will be in the final throes of frantically tinkering with a global maths and probability game.One hour and one minute later, their eyes will be glued to that day's Premier League match. They will bury their heads into their phones, flit between illegal streams and repeatedly hit F5 on work computers. But most won’t be supporting either side. Some won’t even be football fans. All, however, will be itching for point hauls and bragging rights.The game is Fantasy Premier League. This season, close to 8 million ‘managers’ around the world will select a virtual squad – composed of 15 real-life footballers – to accrue points based on players’ live in-game stats and contributions. Users can tweak tactics and transfer players within a £100 million budget ahead of a weekly deadline, with the aim of maximising points to top mini-leagues and global rankings.例年、シーズンが開幕する8月から5月までの金曜日の夜、世界中のリビング、寝室、オフィスで、何百万人もの人々が数学と確率のサッカーゲームに夢中になっています。プレーヤー達は、毎週のプレミアリーグの試合に釘付けになり、頭を電話に埋め、違法なストリームサイトを飛び回り、仕事用のコンピューターでF5を繰り返し押しながら、試合を見つめています。面白いことに、ほとんどのプレーヤー達は、どちらのチームもサポートしておらず、またサッカーファンでない人も存在しています。ポイント獲得とそれによって得られる優越感のために毎日必死になっているのです。このゲームは、ファンタジープレミアリーグと呼ばれ、世界で800万人近くのプレーヤーが登録しています。仮想の「監督」として、15人の実在するサッカー選手で構成するチームを選択し、プレーヤーたちがその週に行われた実際の試合での統計データ、貢献データに基づいてポイントを獲得していきます。ユーザーたちは、トップミニリーグとグローバルランキングに登録しており、ポイント獲得を一番の目的として、毎週の締め切り前に150億円のゲームでの予算内で戦術を調整しプレーヤー達を移籍させています。

Nov 2020

27 min 56 sec

先週に引き続き、アジアサッカー連盟(AFC)の技術部にてグラスルーツ発展業務を担当されている椙山正弘さんにお話を伺います。今週は、椙山さんがAFCに入った経緯、英語との向き合い方などについてお話します。// Part 2 of our interview with Masa Sugiyama, talking about his career in football, living all around the world and learning English.

Nov 2020

34 min 10 sec

Masahiro Sugiyama was born in Kiryu City, Gunma Prefecture. In 2005, he graduated from London Metropolitan University and landed an internship at the Asian Football Confederation.After that, he became coach and manager at the Japanese Soccer Club (LJJ FC) in London, before returning to the Asian Football Confederation in 2011.Masa is now the head of grassroots development in the Technical department of the AFC, and received a PhD in Sport Management from the University of Malaysia last year.He has lived abroad for 16 years. He has spent 1 year in Australia, 6 years in England and now 9 years in Malaysia, where he currently lives.椙山正弘(スギヤマ・マサヒロ)さん 群馬県桐生市のご出身。2005年渡英、ロンドンメトロポリタン大学大学院入学し、在学中にAFCのインターンを経験。その後、ロンドンの日系サッカークラブ(LJJFC)にてコーチ兼マネージャーを務め、2011年よりAFCアジアサッカー連盟に入局。 現在はAFCの技術部にてグラスルーツ発展業務を担当。スポーツマネジメント博士号(マレーシア大学)を昨年取得。海外在住歴は16年。オーストラリア1年、イギリス6年、マレーシア9年で過ごされてきました。

Nov 2020

30 min 29 sec

In 2016, a US appeals court upheld a $1bn (£700m) settlement between the NFL and a group of retired players who had suffered brain damage as a result of concussions.Since then, says NFL chief medical officer Dr Allen Sills, the organisation has instilled a "very aggressive programme to try and reduce those injuries".In fact, Sills says, the league was able to "reduce concussions by 29%" last year.NFL protocols mean each player gets the same exam whenever they are evaluated for a head injury - anyone deemed to have suffered a concussion cannot return to the field.The tests, carried out in a pitch-side tent, include a set of simple questions about the game, the location or the player's team, while medics assess the player's eye movement, speech and behaviour.Now, the Premier League and other leagues around the world are looking at what they can learn from the NFL.2016年アメリカの連邦高等裁判所は、脳震盪の結果として脳に損傷を残した引退した選手のグループとNFLとの間で、10億ドル(1000億円近く)の和解するよう判決を出しました。その判決が出て以降、「脳震盪の怪我の影響を減らすために非常に積極的なプログラムが実施されるようになった」とNFLのチーフメディカルオフィサーであるアレンシルズ博士が述べました。データではNFLでは昨年「脳震盪を29%減らす」という成果を上げており、頭部外傷の手当てが行われる際、各プレーヤーが同じチェックを受けることを義務付けられています。また、脳震盪を起こしたと見なされた選手に関してはフィールドに戻ることはできません。ピッチサイドで行われるテストには、その日のゲーム内容、試合会場、またチームに関する一連の簡単な質問が含まれ、同時にドクターたちはプレーヤーの目の動き、会話、行動をチェックしております。

Nov 2020

28 min 5 sec

More than a million people have signed Marcus Rashford's petition calling for children from poor families in England to get free meals in school holidays.The Manchester United and England forward wants the government to provide free lunches amid fears for incomes as coronavirus restrictions increase.His Parliamentary petition says that "no child should be going hungry".Last week, British politicians rejected an extension of the provision of free school meals, saying they has already introduced more effective measures to support families.サッカー・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(マンU)に所属するマーカス・ラッシュフォード選手が政府に学校の夏休み期間中の無料給食制度の継続を呼びかけ、それを実現しました。イギリス政府は新型コロナウイルス流行に伴うロックダウン中、貧困家庭救済のために学校給食の無料制度を今年の7月で終了する予定でした。ラッシュフォード選手は議員宛の公開書簡を公表し、子どもの頃に無料給食に支えられたという自身の経験を交えながら、「食に飢える子供がいるべきではないと」と政府に方針の変更を訴えていました。ボリス・ジョンソン首相と電話で会談し、方針の変更を取り付け、イングランドで130万人の子どもたちが、夏休み中も無料で給食を受け取ることができるようになりました。しかしながら、政府は無料給食制度の継続は今後継続しないと先週発表し、異なる方法で困窮している家族を支援していくと説明しました。---Marcus Rashford's open letter to the UK Government

Nov 2020

27 min 50 sec

Original article from Asahi ShinbunTommy's Top 3 Kits:1999 Tottenham away kitAustralia 'Spew' kit2019 Tottenham Champions League away kitTomo's Top 3 Kits:1993 Tokyo Verdy kit1998 Perugia kit2000 Arsenal kit

Oct 2020

26 min 10 sec

Premier League clubs should not be allowed to have betting firms on their shirts, a government report has recommended. This season, half of Premier League clubs and 17 of 24 Championship clubs are sponsored by bookmakers.The Chair of the report said "most people who gamble, enjoy it safely. However, gambling related-harm has made the lives of two million people miserable. It leads to hundreds of people each year taking their own lives, leaving families and friends devastated."The report also recommends that there should be no gambling advertising in or near any sports grounds or sports venues, including sports TV programs but restrictions should not take effect for clubs below the Premier League before 2023. The English Football League (EFL) says the gambling sector contributes £40m a season to the league and its clubs and with the financial problems of the coronavirus pandemic, this "significant" contribution is "as important now as it has ever been".「プレミアリーグのクラブは、ユニフォームにベッティング会社のスポンサーを許可すべきでない」とイギリス政府が求めていることをBBCが伝えました。現在、プレミアリーグでは全20チームのうち実に半数の10チームが胸に賭博業のスポンサーを入れており、さらに2部リーグに目を向けると、その数は24チーム中17チームに登っています。政府のレポートでは次のように問題を語っています。「ギャンブルをするほとんどの人は安全に楽しんでいます。しかしながら、ギャンブルに関連した害はイギリス国内だけでも200万人の生活を悲惨なものにしている。毎年、何百人もの人々が自らの命を奪い、取り残された家族や友人たちが途方に暮れている。政府は、ブックメーカーの企業名が入ったニフォームの使用を2023年までに完全に廃止することを求めており、その他のスポーツにおいても3年以内にブックメーカーとのスポンサーシップを解除することを要求しています。またスタジアムのギャンブル企業のロゴ、関連グッズのロゴに関しても規制される予定です。ギャンブル業界の資金源から、イギリス国内のサッカー界に対してスポンサーとして毎年60億円以上のお金が投じており、コロナウイルスの影響によって経済的なダメージを受けているクラブによって、非常に重要なお金であることは確かです。

Oct 2020

29 min 3 sec

サッカー界での育成年代での最大の格差の1つに、早生まれ問題があります。これは、学年の早い時期に生まれた子供たちは、身体的に成熟しているため、同学年の遅い生まれた子供よりも、体が大きく、足が速く、フィジカル的に有利に立つ場面が多くなる可能性があると研究されてきました。イングランドのサリー州で行われた研究では、8,000人のプレーヤーをユースリーグで調査したところ、各学年ごとの上位リーグにいるチームほど、選手たちの誕生日が早く、下位リーグにいくほど誕生日が遅いという結果ができました。また、また同研究ではトップレベルのアカデミーのプレーヤーの45%が9月から11月の間に生まれたプレーヤーであることを発見しました。One of the biggest disparities in football or any junior sport is the relative age effect - the advantage of being born earlier in the school year, and therefore being more physically mature.A seven-year-old born early in the school year is likely to be bigger, faster and stronger than one born towards the end of the school year.In 2013, a study of a junior league in England with 8,000 players found that the oldest players were playing in the top division, whilst the youngest players were playing in the lowest division. It was also found that 45% of players in top-level academies have players born between September and November.

Oct 2020

24 min 48 sec