This browser doesn't support Spotify Web Player. Switch browsers or download Spotify for your desktop.

15.朝の番組で12星座が使われているわけ:Sound lettere

By 神部朋子☆マネープラネット

12星座占いがなぜメジャーになったのか? 朝の情報番組ではおなじみの 【星占い】 は、いまだに人気なようです。 「今日は1位だ!ラッキー」 と喜んだり、 「最下位だから、ラッキーアイテム使おう」 としたり一喜一憂する人もいるのではないのでしょうか。 朝から勝手に順位をつけられても それに右往左往したりします。 【12星座占い】が登場したのは 1930年代なので、けっこう最近ですよね。 そしてこの12星座は生まれた時に 太陽がどこの星座にいたのか? でみます。 では、なぜこんなにも爆発的にはやったのでしょうか? それは現行のカレンダーが 太陽の動きを素に作られていて、 同じ日付ならほぼ同じ位置に 太陽がめぐってくるからです。 月はそうはいきません。 同じ月日でも年によって違ってきます。 太陽だけがほぼ正確に同じ月日に巡ってくるので、 細かい計算をしなくてもすみます。 メディアとしては万人に分かりやすい太陽星座は 使いやすいものだったんですよね。 太陽を中心とした12星座占いは 爆発的に流行るには もってこいの星座だったということだそうです。 ですが太陽だけでは12個の個性にしか分割できません。 人の個性は千差万別です。 太陽以外の星座もみないと 本人の個性はわかないというわけです。 太陽以外の水星や金星の意味合いなども調べてますが、 月星座ほどお金と関わりが深い星座はないようです。 ですので、太陽に合わせてではなく 新月と満月のリズムに合わせて お金を有効に使って 夢を叶える方法をサポートしていきます。 さらに詳細しりたいときはこちらでお伝えしています↓↓https://17auto.biz/i-na/registp.php?pid=2 

Listen to 15.朝の番組で12星座が使われているわけ:Sound lettere now.

Listen to 15.朝の番組で12星座が使われているわけ:Sound lettere in full in the Spotify app